#236 AVT2M-N (ミリ) ¥14,000 (税抜)

System Ⅱのラインナップにラージ・キャップ・タイプのラップアラウンド・ブリッジ「AVT2M」が加わりました。
ラップアラウンド・ブリッジは、ブリッジとテールピースが一体化したタイプで、各弦毎のオクターブ・チューニングも可能です。
弦をネック寄りの下側から通し、グルッと廻してサドルに載せます。トーンプロス独自に開発された「System Ⅱ(システムⅡ)」は、ブリッジ本体とスタッド(ポスト)をキャップで固定することで、弦振動を確実にボディに伝え、サウンドに大きな効果をもたらします。
また、弦交換の際にもブリッジ本体が外れることはありません。

  • サドル,ブラス
  • ブリッジ,亜鉛合金
  • スタッド(アンカー),ブラス
  • 重量,約94g(スタッド、アンカー含まず)

Details/#236 AVT2M-N

AVT2Mは、各弦毎のサドルを前後させることでオクターブの微調整が可能なラップアラウンド・ブリッジです。ロッキング・スタッドにはPRS®等で採用されているラージ・キャップを組み合わせています。スタッドとアンカーは、ミリ・サイズ仕様です。スタッドの高さ調整用のスパナとブリッジ前後位置調整用のイモネジ用六角レンチ(1.5mm径)が付属します。また、ピエゾ・サドルへの交換にも対応しています。

※PRS®はPaul Reed Smith Guitarsの登録商標です。

avt2m_fig.jpg

※表示は、全て税抜価格です。